カードローン 審査 期間

カードローンの審査期間は

カードローンの審査期間

急な出費があって、お金を借りたい!と思ってもすぐに融資が受けられるかどうか不安ですよね。

カードローンの審査期間ってどのくらいなんだろう
消費者金融って審査期間が短いけど金利が高いんでしょ?
などなど疑問や不安があるかと思います。

 

今回はカードローンの審査期間についてお話させていただきますね。
カードローン、消費者金融、どちらでも融資の申し込みを行うと必ず審査があります。
審査では申込者の個人情報や勤務先の情報などを申込書に記入し
それを元に個人情報機関に問い合わせ、融資できるかどうかを判断するものです。

 

カードローンの審査期間は

カードローンの審査期間は金融機関によって異なり

数時間で終わるところもあれば、2日以上かかるところもありますし
融資の申し込み方法、申込み時期によっても異なりますので一概には言えません。
提出書類があれば、早く提出しないとその分審査も遅れてしまいますね。

 

また土日や祝日に申込みを行っても審査結果がでるのは翌営業日以降になりますし長期休暇の前後や年末年始は申込者が多くなるため、審査に時間がかかるそうです。

 

カードローンのご利用は計画的に、無理な融資は避け
返済していける範囲での融資にしておきましょう。

カードローンの審査期間を短くする方法

カードローンの審査期間を短く

消費者金融と比べると、カードローンの審査期間は長いと言われていますが

最近では即日審査、融資を行っている銀行も増えてきています。

 

ではカードローンの審査期間を短くするポイントをご紹介!
早く融資を受けたいのであれば、しっかりと準備をしてから融資の申し込みをしなくてはいけませんね。
カードローンの申し込みは店頭でもできますが、すぐに審査が開始されるとは限られませんので急ぎであれば、ネットや自動契約機での申し込みがおすすめです。

 

次に申し込む時間。銀行などと同様、混みあう時間帯や時期がありますのでそれを避けて申し込むと審査結果がでるのが比較的早いです。
年末年始や長期休暇の前後は審査が混みあいますのでできることなら避けましょう。

 

カードローンの審査期間

最後に借入額、当然ですが借入額が大きくなれば大きくなるほど審査に通るまでに時間がかかります

なるべく早く融資を受けたいのなら、審査に通りやすいよう、できるだけ借入額は少な目にしておきましょう。

 

申し込みした当日に審査結果がでたとしても、すぐに融資が実行されるわけではありません。
審査後に融資が実行されるまでの時間は業者によって異なりますので、事前にどのくらいの時間がかかるのか調べておくことをおすすめします。